このページの先頭

一乗寺中谷 詩仙堂近くにある京都の和洋菓子のお店一乗寺中谷。絹ごし緑茶てぃらみす・三色お豆のタルト・でっち羊かんの製造販売。

お店案内

お店案内

外観

京町屋をイメージさせる建物は、時を刻むほどに味わいを感じさせる佇まい。界隈には詩仙堂、曼殊院など見どころがたくさんあります。洛北の旅の途中、落ち着いた四季折々の風情を楽しみにひと休みされてはいかがですか?

店頭

三代にわたり一乗寺の郷土銘菓「でっち羊かん」を作り続けている和菓子の老舗です。武蔵ゆかりのこの地にちなんだお菓子、詩仙堂にちなんだお菓子等伝統的な和菓子と、パティシエールとして働いていた若女将が手掛ける華やかな洋菓子がお買い物できます。

茶家

築四十年余りの民家の壁を塗り直し、欄間や仕切りに船板を使った懐かしい雰囲気のカフェスペース。お店に出している和菓子・洋菓子はもちろん和洋コラボレーションパフェなど、他にはないスウィーツが楽しめます。その他、京情緒いっぱいのごはんものも味わっていただけます。

顔ぶれ

親子二代、今日もみなさまの笑顔のために、和洋問わず美味しいお菓子を心を込めてお作りします。


営業時間 9:00〜19:00
定休日 水曜日(11月は不定休)
TΕL 075-781-5504
FΑX 075-711-1793
住所 京都市左京区一乗寺花ノ木町5番地

地図

一乗寺中谷
■バスでお越しの方
京都駅より市バス5系統(四条烏丸、四条河原町、三条京阪前経由)、
北大路バスターミナルより北8系統をご利用ください。
「一乗寺下り松町」下車、徒歩1分。
■叡山電鉄でお越しの方
「一乗寺駅」下車、東へ徒歩6分。
■車でお越しの方
お車でお越しの際は中谷専用駐車場(3台)、もしくは近隣の駐車場をご利用ください。

一乗寺の見どころ

  • 八大神社

    八大神社境内地「一乗寺下り松」は、吉川英治 『宮本武蔵』 『随筆宮本武蔵』で、吉岡一門との決闘の際の「開悟(悟り)の地」とされています。

  • 詩仙堂(丈山寺)

    詩仙堂の名の由来は、中国の漢晋唐宋の詩歌三十六人の肖像を狩野探幽に描かせ、図上にそれ等各詩人の詩を丈山自ら書いて四方の壁に掲げた“詩仙の間を中心としているとこらから呼ばれます。

  • 金福寺

    松尾芭蕉はここを訪れ「うき我をさびしからせよ閑古鳥」の句を詠みました。これにちなんだ芭蕉庵があります。

  • 圓光寺

    徳川家康が朝鮮伝来の文章や木製活字を寄付し、多くの本を印刷させました。徳川時代の木製活字が展示されています。

  • 曼殊院門跡

    夏季に展示される幽霊の掛け軸が有名。その他、約1200点もの寺宝を所蔵されています。

  • 狸谷不動院

    「タヌキダニのお不動さん」の名で知られています。